ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
アメリカの歴史と戦争歴史人物 シェールガス革命 アメリカ軍事・兵器 黒人差別問題
アメリカの大企業 グーグル
アメリカの経済・訴訟問題世界経済

世界の芸術アメリカの芸術

アメリカ軍事・兵器現代兵器+兵器の歴史
アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪 黒人差別問題
世界共通の項目  ●世界中の人権問題世界の事故・犯罪世界の技術開発の歴史過去の戦争 20世紀 
アメリカの歴史【45】
アメリカ「フレンチ・インディアン戦争が酷すぎる件、追い詰められたイギリス軍が細菌兵器でインディアン壊滅させて大勝利END」 18世紀

カウンター日別表示



        水色 フランス ピンク イギリス
  
前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
アメリカの総合ページ

アメリカの歴史と戦争歴史人物 ●18世紀の人物イギリスフランス

アメリカ「フレンチ・インディアン戦争が酷すぎる件、追い詰められたイギリス軍が細菌兵器でインディアン壊滅させて大勝利END」 18世紀 2015/6/28


ユリアン(´・ω・`)イギリス軍が細菌兵器使った畜生な件


ヤン(´・ω・`)まぁ、当時のイギリスは、フランスブルボン王朝以上に借金だらけで財政破綻一直線だからね。
細菌兵器使わないと、逆転なんて無理さ。

銀河英雄伝説のキャラ  ☝  


18世紀  1755年 - 1763年

当時のフランスは、北アメリカに広大な植民地を保有していてすごかった。これをヌーヴェルフランスという。
フレンチ・インディアン戦争は北アメリカの大陸史に大影響を与える戦争。


後のアメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン(´・ω・`)人口増加でイギリスの植民地が狭くなったから、土地を得るために命令違反しまくって、フランスと戦争するわ。
フランスの使節を襲撃して暗殺★
勝手に暴走して俺が会戦のきっかけを作ったで!

フランス(´・ω・`)ふざけんな!
使節を虐殺とかありえないだろ!?


インディアン(´・ω・`) (こいつら、また俺達の土地で戦争している件。フランスがビーバー毛皮の独占貿易やっているだけで、現地を実効支配してない土地なのにフランスの植民地扱い・・・・ふざけんな!)

フレンチ・インディアン戦争勃発!


イギリス本国(´・ω・`)フランスの植民地欲しかったし、正規軍送って大戦争!
国債大量発行!


フランス(´・ω・`)ちくしょう!8年間戦争した結果、ヌーヴェルフランス丸ごとイギリスの植民地になってもうた!

イギリス本国(´・ω・`)カナダとルイジアナとフロリダゲットだぜ!

インディアン(´・ω・`)ふざけんな!
フランスが実効支配してすらいない土地を、勝手に領有されてたまるか!
フランスはこの土地に何の権利も持ってないんだぞ!
フランスが講和しても、俺達は戦争を続ける!

イギリスのピット砦総督(´・ω・`)やばいなー。
国庫に金がない・・・砦も次々と陥落したし、このままだと危ない・・・
そうだ!
天然痘つきの毛布を、インディアンにプレゼントしよう!

インディアン
(´・ω・`) ?

イギリスのピット砦総督(´・ω・`)友好の証でーす!
お受け取りくださーい!



インディアン
(´・ω・`)☚天然痘に免疫ないから、社会に壊滅的な大被害。
戦争継続できなくなった。

イギリス本国(´・ω・`)☚今までの戦争でお金使いすぎて、国家予算の13倍の金額の借金発生したから、アメリカの植民地に課税。アメリカ独立戦争起きて植民地を失う。

ユリアン(´・ω・`)そんで、碌でもない結果になっている件。


ヤン(´・ω・`)植民地を得るために、本末転倒な事になりすぎだよね・・・

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!

5 件のコメント:

  1. 大量虐殺侵略戦犯旗のユニオンジャックは国際法で禁止にするべきだな。

    返信削除
    返信
    1. イギリス(´・ω・`)そんなー

      (´・ω・`)ひ、非道な事をしてない国の方が少ないから、ある意味仕方ない・・・

      削除
  2. 哲学ニュースさんだかにあったアメリカの歴代インディアン政策のまとめがぐう畜だった

    返信削除
    返信
    1. ちなリトルビッグホーンの戦いの経過とその後

      白人指揮官が無能で陸軍の一部隊が全滅
       ↓
      指揮官「インディアンが奇襲してきたから(震え声)」←大嘘
       ↓
      世論「卑怯なインディアンに鉄槌を!」
       ↓
      大部隊派遣
       ↓
      イン「ゆんやー」


      (´・ω・`)ゆんやーが浸透してるっ・・・!

      削除
  3. なお先に来たスペイン人なんかは逆に梅毒と煙草をヨーロッパに持ち帰った模様。

 
ゆっくり戻るよ!
オバマ政権時代の記事ブログパーツ