ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
 
★アメリカの歴史・ニュース【349】
アメリカ「トランプ大統領の落書きをオークションにだした結果!」180万円

カウンター日別表示



アメリカの総合ページ   メキシコカナダ●プエルトリコ
アメリカ「トランプ大統領の落書きをオークションにだした結果!」180万円
 

(´・ω・ `)簡易解説(-ω-)  2017/10/23


ーーー
トランプ大統領(ノ✖ω✖)えへん!俺の落書きは高く売れるんだ!
ーー
(´●ω●`)か、過去に、絵が320万円で売れているだって!?
絵師の平均年収を軽く突破しやがった!?
ーーー
トランプ大統領(ノ✖ω✖)だって、こういう絵は……作者の知名度がものをいうんだよ!
ーー
(´●ω●`)アメリカで一番有名な人だから高いのか!?

(´;ω;`)ソースの一部(´;ω;`)


 


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)どういう事だぁー!先生ぇー!

†(´・ω・`)アメリカ大統領の絵じゃからのう……
今一番有名な人じゃから……その絵にも価値が出るんじゃよ?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)な、なんだってー!?

†(´・ω・`)良い買い物じゃな?
数十年後には、トランプ本人が死亡しているはずじゃから、価値が跳ね上がってウハウハじゃよ?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生の絵の価値は?

†(´・ω・`)

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)絶望して黙るな!?

†(´・ω・`)0円

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)残酷な数字をつけるな!?

†(´・ω・`)もうやじゃ!可愛い狐娘に絵を買い取ってもらう!

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)デジタル絵は、幾らでもコピーできるから価値がないぞ!?

†(´・ω・`)そんな!?

 


アメリカの歴史】☚まとめ

日付順に記事を表示する?( ●∀●)2コマ漫画

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ
(´・ω・`

4 件のコメント :

  1. (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)知名度が高いと、高い値段で売れやすいんですよね?

    (´;ω;`)うむ

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)じゃ何百人も殺したテロリストが描いた絵とかは……?

    (´;ω;`)そういうマイナス面で評価された人の絵は……焚き火の材料かのう……

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんな!?

    返信削除
    返信
    1. 20年前に木梨憲武がパリのセーヌ川周辺の風景をサインペンで書いた絵も
      単に日本の有名なコメディアンと言うだけで何十万円もの値段が付いたから

      削除
    2. >単に日本の有名なコメディアンと言うだけで何十万円もの値段が付いたから

      (´;ω;`)つまり、アメリカ大統領の絵って割には安くてお得って事じゃな

      削除
    3. アインシュタインがホテルのボーイに渡したメモ 2億円余で落札 
      ・・・・
      ・・・メモは、アインシュタインがノーベル物理学賞を受賞した1年後の大正11年に日本を訪れた際、宿泊した東京の帝国ホテルで日本人のベルボーイにチップの代わりとして手渡したものです。

      このうち1枚はドイツ語で、「落ち着いた謙虚な生活は、絶え間ない不安を伴った成功の追求よりも多くの幸せをもたらす」と記されています。もう1枚には、「意志のあるところに道は開ける」と書かれています。

      アインシュタインは、このメモを手渡す際にベルボーイに「運がよければ、メモは普通のチップよりも価値が高くなるだろう」と述べたということです。

      競売の主催者によりますと、ドイツのハンブルクに住む当時メモを受け取った日本人のベルボーイの親戚が出品したということで、中東のエルサレムで行われた競売で、2枚合わせて180万ドル(日本円で2億円余り)で落札されました。

)