ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
 
★アメリカの歴史・ニュース【340】
コカ・コーラ「お願いだぁー!次世代の甘味料を作って応募してくれぇー!」懸賞金はたったの1億円

カウンター日別表示




アメリカの総合ページ   メキシコカナダ●プエルトリコ
コカ・コーラ「お願いだぁー!次世代の甘味料を作って応募してくれぇー!」懸賞金はたったの1億円
 

(´・ω・ `)簡易解説(-ω-)  2017/10/3


ーーー
コカコーラ(´●ω●`)お願いだぁー!次世代の甘味料を開発してくれぇー!
1億1千万円あげるから!
ーーー
(ノ✖ω✖)懸賞金が安すぎる!?
ーーー
コカコーラ(´●ω●`)できれば天然物で安全で、低カロリーな甘味料を頼む!
あ、甘いってのも重要だぞ!
ーーー
(ノ✖ω✖)巨大利権になりえるのに、安すぎるよ!?その条件じゃ!


(´;ω;`)ソースの一部(´;ω;`)


 


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!懸賞金が安すぎるぞー!

†(´・ω・`)売上のマージンが、開発者に入ればワンチャンス……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)というか、天然で安全で低カロリーって……条件が厳しすぎじゃ……?

†(´・ω・`)希少糖ならワンチャンス……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)それ、生産量が低いから、そんな名前なんだろ!?たぶん!

†(´・ω・`)!?

 


アメリカの歴史】☚まとめ

日付順に記事を表示する?( ●∀●)2コマ漫画

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ

13 件のコメント :

  1. 個人でやると世界中の利権団体との相手を自分でしなければならないが
    コネがない研究者にとってはコカ・コーラ社という後ろ盾がついてくれるというメリットがなくもない
    確実に一定期間で1億の現ナマが入ってくるというのもメリットといえなくもない

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)さらに売上マージンとか、高い給料とか、高い地位がついてくればワンチャンス……

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そっちをもらえる可能性ありそうだなぁ……

      削除
    2. 実際、そんなすごいの開発した人を1億払ってはいさようなら、なんて出来ないだろう。別の会社に取られたら元も子もないし。
      そのまま更なる開発のために雇用されるんじゃないかな。

      削除
  2. 天然物で低カロリー、安全で、とても甘い
    であるなら、
    高コストでもいいのかな?作るのにプラチナの触媒が必要です。みたいな。

    返信削除
    返信
    1. 節子...プラチナ触媒使ってる時点で人工や......。

      削除
  3. ツツジの蜜でいいじゃん。おいしいよ。

    返信削除
  4. 何でこう言った企業って、セコイ商売ばかりするんだろうな。
    上記にあるようにお金+非正規役員にして後ろ盾宣言するとか
    後は利権と言う形で、売り上げの何%の提供とか
    幾ら野良でも、いや野良だからこそ
    そういった目がとてもシビアになりがちなのにな
    利権団体が特許者の権利の上澄みかすめ取ろうとしてるの見え見え

    返信削除
    返信
    1. 開発者「コカ・コーラが提示した条件を全て満たした新しい甘味を開発したので売りに来ました」
      グーグル「採用。とりあえず1億ドルで良い?利権については細かく煮詰めていこうぜ」
      開発者「おk」

      セコイことばっかやってるとこうなるな!

      削除
  5. 日本だと税金で半分以上もってかれて
    6000万以下www

    返信削除
    返信
    1. 少しずれた話かもしれないが収入の種類と額によっては
      八割以上を税金でも追って行かれることもあるらしいし
      下手に一発当てると自称・親類が寄ってきそうな気がするな

      削除
  6. 天然物のパルメさんを煮詰めれば甘くなるかな?