ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
 
★アメリカの歴史・ニュース【301】
アメリカ「ファーストフード大手バーガーキングが、ベルギー王室に喧嘩を売る

カウンター日別表示


 
 ●トランプ政権時代の記事 2017年 公約まとめはこっち


アメリカの総合ページ   メキシコカナダ●プエルトリコ
アメリカ「ファーストフード大手バーガーキングが、ベルギー王室に喧嘩を売る」
2017
5/30



(´・ω・ `)簡易解説(-ω-)   (記事を日付順に表示する?)


バーガーキング(ノ✖ω✖)ベルギーの王様wwwwポテト作れないぞwwww
っていう広告でチートする!

ベルギー(´●ω●`)こらぁー!?

(´;ω;`)ソースの一部(´;ω;`)


広告では左に「フィリップ国王」、右に「バーガーキング」と表示し、どちらか選ぶよう促している。「フィリップ国王」を選ぶと「いいのか? この男はポテトフライを作れない」と問い掛けてくる。
 ベルギー国民はオランダ語を話すフランデレン系と、フランス語を話すワロン系に二分されるため、広告は丁寧にオランダ語とフランス語の両方で用意されている。王室はバーガーキングに説明を求めているが、返事はないという

 


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!?大変だぁー!
アメリカのハンバーガーチェーンが喧嘩を売ってますー!

†(´・ω・`)アメリカは王様がいない国じゃからのう……王室の権威を汚すと、どれだけグダグダな事になるのか、理解できてないんじゃろう。

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)なんでこんな広告を作ったんでしょう?

†(´・ω・`)……王様じゃから知名度高いし。
ベルギーはフライドポテト発祥の国だったような気がするのう……発祥の国なのに、王様がフライドポテトも作れないのは恥ずかしいとか、そんなネタかの?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(これ凄い大問題になるだろうな……)

†(´・ω・`)(国王がフライドポテトを作って、対抗すれば、めっちゃ面白い事になって、ベルギーの皆も喜んで世界が平和になるぞい)


アメリカの歴史】☚まとめ

日付順に記事を表示する?( ●∀●)

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ

5 件のコメント :

  1. >†(´・ω・`)(国王がフライドポテトを作って、対抗すれば、めっちゃ面白い事になって、ベルギーの皆も喜んで世界が平和になるぞい)


    ★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)喜ぶのは宣伝になって売り上げがアップするバーガーキング側ですよー!先生ぇー!

    †(´・ω・`)そんな!?

    返信削除
  2. (´・ω・`)きのことたけのこの画像にしたらどうじゃろ?

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)やめろー、戦争になるぞ!!

    返信削除
  3. そのうち天皇陛下を使ってやるのかな?

    返信削除
  4. >†(´・ω・`)アメリカは王様がいない国じゃからのう……王室の権威を汚すと、どれだけグダグダな事になるのか、理解できてないんじゃろう。
    これはちょっと違うような…?ケネディ一族とかロックフェラーとか居るし
    どちらかというと、バカがやらかしたかわざとじゃないの

    返信削除
    返信
    1. 民族の基軸である王族と単なる銭ゲバ商人に過ぎない財閥系を一緒にするのはどうかな。
      王家って存在そのものが国家の血統書みたいなものだから、侮辱されたらカチンとくるのは当たり前。
      それが分からなかったのはやっぱり感覚の違いかと。