ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
アメリカの歴史と戦争  現代の戦争歴史人物 シェールガス革命 アメリカ軍事・兵器 黒人差別問題
アメリカの大企業 グーグルアップル●エプソン●ツイッター●ボーイング社
アメリカの経済・訴訟問題世界経済

世界の芸術アメリカの芸術

アメリカ軍事・兵器現代兵器+兵器の歴史
宇宙開発の歴史アメリカの技術開発
世界の技術開発の歴史
アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪
世界の食べ物●米国の食べ物 
世界の政治米国の政治
世界共通の項目  ●世界中の人権問題過去の戦争 20世紀 
★アメリカの歴史【202】★
アメリカ「CO2からエタノールを超簡単に生産する方法を見つけたぞ!」

カウンター日別表示





       オバマ政権時代の記事   
イスラム国関連で、欧米でテロが大流行中 

●トランプ氏が大問題になっている頃       



アメリカの総合ページ

アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪

アメリカ「CO2からエタノールを超簡単に生産する方法を見つけたぞ!」 2016
10/19


 

(´・ω・`)解説(ノ゜ω゜)  



 

(´・ω・`)CO2を溶かし込んだ水から、エタノールを大量生産よー!
常温反応で低コストー!


(ノ゜ω゜)現実の石油会社が倒産しちゃう発明だぁー!?


さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。


(´・ω・`)CO2排出ゼロまで達成できて最強すぎる発明なのよー!


(´・ω・`) ソー (´・ω・`)

米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。




●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ー!
擬似永久機関ですよー!これー!


★(´・ω・`)……本当だったら、エネルギー問題解決じゃな。
でも、大抵、こういう発明は実験室でしかできませんーってオチが付くしのう……




(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(火力発電所にこの発電システムを設置したら、エタノール大量生産し放題だ……)


(´・ω・`)まぁ、この発明が実現できたら……、中東諸国軒並み壊滅して、昔のびんぼう暮らしに元通りぞい?

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ

16 件のコメント :

  1. もともと高温高圧が必要だったのが常温+触媒+電圧で出来るようになったから「簡単」にというけど、
    ナノ構造の触媒がどれくらい溶けずに保つかわからんしエネルギー食うから結局のところ化石燃料にコストで勝てんだろう(´・ω・`)

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)ですよねー(´・ω・`)

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)この手のニュースは、いつもそんなオチすぎる!?

      削除
  2. 後いくら金吸いとったらサウジみたいなウハウハ生活させてくれるんですかねぇメタンハイドレート君

    返信削除
    返信
    1. メタンハイドレートは海底に固体で存在してるせいで海底油田みたいにパイプで吸えないから
      よっぽど原油価格上がるか、超絶革新技術で海底の固体を低コストで取り出せる技術できないとコスト面で勝てないと思う…

      あと関係ないけど、げんゆかかくって打とうとしたら下乳価格って変換されたよ!

      削除
  3. 実際商用利用可能な技術だったら利権団体にひねり潰されそうだね。

    返信削除
    返信
    1. ゴルゴ13「用件を聞こうか」

      削除
    2. 「よくきてくれた。ターゲットはこの生き物だ」→(´・ω・`)

      削除
  4. 関係者全員交通事故で死亡
    Kさつ「事件性は一切ありませんでしたハイ終了」
    遺品が次々消失
    警S「ゴミにでも出したんじゃない?(鼻ほじー」

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)もし、そんな現実になったら、欝だ(´・ω・`)

      削除
    2. 大丈夫だよ。
      それできるだけの金持ってる資産家は、とっとと新しい技術に投資した方が儲かるからさっさと乗り換えれる。
      貧乏人?知りませんね。

      削除
    3. 中東のほうはそういかないんじゃない?
      いきなり原油売るの辞めるわってできんでしょ
      アッラーの思し召しって言いながら突っ込んできそう

      削除
    4. 中東だと石油がなくなった後のことも考えて、脱石油って方針だから、石油がなくなった後のことを考えて、今までのオイルマネーを突っ込んでプラント作って主導権を取ろうとする。

      削除
  5. 海水からエタノールと海水で核融合はマジで出来たら
    エネルギー革命そのものだからな
    露西亜の資源における優位性が崩れ
    本格的にスラブ民族が生きていけないくらいの状況になるんじゃないの?
    地政学のエネルギーを視野に入れた理論が
    根底から覆ってもおかしくない気がする

    返信削除
  6. エタノールのアルミ腐植とゴム膨張をなんとかしないと作ったところでってなりそうだな
    まぁ、それに対応した車とか機械が誕生するんだろうけど入れ替えるのに一体どれぐらいの時と金がかかることやら
    火力発電施設以外使い道がないんじゃない?
    それでも十分すぎる程の恩恵を得られるけど化石燃料の代わりにはならんのではないかなぁ

    個人的には日産が実用化を目指してるトラック用のエタノール燃料電池エンジンが誕生してくれたら凄い嬉しい
    もっと言えば商用車の自動運転化もしてくれたらウザいトラック野郎共が首都高から消えるから凄い凄い凄い嬉しい

    返信削除
  7. 帝國海軍が「水からガソリン作った」って詐欺に引っ掛かったのを何故か思い出した

    返信削除
  8. さらっとかかれてるナノ触媒作るのが大学の研究室で超小型のグラス作ったりするのだけでお金が大量にかかるもよう。