ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
アメリカの歴史と戦争  現代の戦争歴史人物 シェールガス革命 アメリカ軍事・兵器 黒人差別問題
アメリカの大企業 グーグルアップル●エプソン●ツイッター●ボーイング社
アメリカの経済・訴訟問題世界経済

世界の芸術アメリカの芸術

アメリカ軍事・兵器現代兵器+兵器の歴史
宇宙開発の歴史アメリカの技術開発
世界の技術開発の歴史
アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪
世界の食べ物●米国の食べ物 
世界の政治米国の政治
世界共通の項目  ●世界中の人権問題過去の戦争 20世紀 
アメリカの歴史【190】
メキシコ「アメリカに麻薬を大量密輸する方法を思いついた!」大砲で砲撃

カウンター日別表示





       オバマ政権時代の記事   
イスラム国関連で、欧米でテロが大流行中 

●トランプ氏が大問題になっている頃       



アメリカの総合ページ

アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪

メキシコ「アメリカに麻薬を大量密輸する方法を思いついた!」大砲で砲撃 2016
9/29


 

(´・ω・`)解説(ノ゜ω゜)  


マフィア(´・ω・`)大砲で 約27キロの麻薬を運べるで!


アメリカ(ノ゜ω゜)目立つ方法で運搬してどうする!?


マフィア(´・ω・`)独創性があっても、実用性がない……?そんなー。


(´・ω・`)ソース   (´・ω・`)

 米国と国境を接するメキシコで、大砲のような筒を載せた小型トラックが見つかった。麻薬密売人が、麻薬の袋を高圧の空気で米国側に飛ばすために使っていたとみられるという。メキシコ当局が17日発表した。米メディアは「独創的な密輸の方法だ」などと、伝えている。

 トラックは、米アリゾナ州ダグラスと国境を接するメキシコのアグアプリエタで見つかった。屋根の部分が取り去られ、約3メートルの長さの鉄の筒を搭載。高圧の空気圧縮機も見つかり、約27キロの重さのマリフアナの包みを発射できるという。

 メキシコから米国に麻薬を密輸する方法は、トンネルやはしご、てこの原理を利用した投石機など様々な方法があるが、「大砲」を使うのはまれという。

 


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ー!
斬新すぎる空輸ですー!


(´・ω・`)今の時代。
ドローンがあるから、空輸はドローンでOKじゃな?


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!?




(´・ω・`)お金の支払いは、恐らく銀行振込なんじゃろ、たぶん。
そうじゃないと、代金を貰えないしのう。


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)マフィア達が相手を信頼して、商取引しているだって!?

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!

5 件のコメント :

  1. とらんぷ(´・ω・`)国境に、万里の長城作らなきゃ

    返信削除
    返信
    1. 壁があっても人工衛星自走ドローンで町までお薬を配達よー!
      片道でもドローン1機分くらいすぐペイできるからお得よー!

      削除
    2. GPSジャマー使った電波の壁も作れば完璧だね!

      削除
  2. 投石機があるなら飛ばして密輸って意味では別に斬新でもなんでもないと思うけど。

    返信削除
  3. 国境地帯の怪しい所を週替わりで武装地帯にして、動くものは即射殺でだいぶ減ると思うが(´・ω・`)

ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ