ゆっくり戻るよ! ブログ欄に移動するお
アメリカの歴史と戦争  現代の戦争歴史人物 シェールガス革命 アメリカ軍事・兵器 黒人差別問題
アメリカの大企業 グーグルアップル●エプソン●ツイッター●ボーイング社
アメリカの経済・訴訟問題世界経済

世界の芸術アメリカの芸術

アメリカ軍事・兵器現代兵器+兵器の歴史
宇宙開発の歴史アメリカの技術開発
世界の技術開発の歴史
アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪
世界の食べ物●米国の食べ物 
世界の政治米国の政治
世界共通の項目  ●世界中の人権問題過去の戦争 20世紀 
アメリカの歴史【126】
アメリカの若者「バイトの面接中に強盗がやってきたから、俺が取り押さえた結果!」採用 

カウンター日別表示




       オバマ政権時代の記事  
イスラム国関連で、欧米でテロが大流行中 
●トランプ氏が大問題になっている頃
      

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!
アメリカの総合ページ

アメリカの犯罪・麻薬・銃乱射世界の事故・犯罪

アメリカの若者「バイトの面接中に強盗がやってきたから、俺が取り押さえた結果!」採用 2016
3/23


(´・ω・`)解説(´・ω・`)




若者(´・ω・`)バイトの面接に来ました!


強盗(´・ω・`)ヒャッハー!強盗しにきたぜぇー!

従業員(´・ω・`)売上は渡さんっー!

若者(´・ω・`)協力します!

強盗(´・ω・`)☚逮捕

若者(´・ω・`)☚バイトに採用END




ユリアン (´・ω・`)バイトですら命がけになる銃社会。



ヤン (´・ω・`)こんな危ない店で働かないといけないのか・・・・しかもバイトって事は低賃金だろ・・・・?


メルカッツ (´・ω・`)(通常業務の他に、警備員の仕事も兼ねているんだな・・・・
向こうのアルバイト・・・・尊敬するしかないぞ・・・・ )

(´・ω・`) ソース(´・ω・`)


(CNN) 米ニューオーリンズにあるファストフードのチェーン店で、10代の少年が面接を受けている
最中に店に強盗が押し入り、少年が強盗の取り押さえに協力して採用される出来事があった。

お手柄の少年はデビン・ワシントンさん(18)。19日にポパイズ・ルイジアナ・キッチンの店で採用の
面接を受けていたところ、この店に入ってきた男がレジで両替を頼み、
引き出しが開くと現金をつかんで逃げようとした。

男は入り口から外へ出ようとしたところで、副店長で女性のダニヤナ・メトヤーさんに腕をつかまれた。
しかし男が抵抗してメトヤーさんを振りほどこうとする様子を見て、ワシントンさんが助けに駆け付けた。

ワシントンさんは男をメトヤーさんから引き離し、もう1人の従業員と一緒に取り押さえて、
駆けつけた警察に引き渡した。メトヤーさんによれば、
ワシントンさんは「何で僕の面接中に?」と信じられない様子だったという。

CNN系列局のWDSUによると、男はパブロ・シスカート容疑者(50)と判明。強盗などの罪で訴追された。

メトヤーさんによれば、ワシントンさんはこの事件が起きなくても採用するつもりだったといい、
事件の2日後の21日から早速料理人として働き始めたという

 




迷探偵パルメ(´・ω・`)働きたくないでござる。


パルえもん (´・ω・`)お前はさっさと働けっ!

前にゆっくり戻るよ! 次にゆっくり進むよ!

5 件のコメント :

  1. やはりコックは最強だな

    返信削除
    返信
    1. 犯人(´・ω・`)俺が料理されてもうた・・・

      削除
  2. キッチンジャ誰にも負けない。

    返信削除
  3. このあと副店長の女性とラブシーンに突入するわけだな。
    相手の年齢?・・・知らなければ幸せという言葉がある

    返信削除
    返信
    1. 一夜だけのロマンスに年齢なんて無粋さ。

ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ